戸出御旅屋門の前に変わった自動販売機を発見したぞ!【高岡市戸出】

高岡市は「歴史都市」の認定を受けています。

戦火を免れた高岡市は歴史と文化の香りが漂う都市なのです。

そんな高岡の南部地域「戸出」。

戸出にも多くの文化資産が残っています。

そのうちの一つがこちらでしょう。

 

高岡市戸出の御旅屋門に行ってきた。

どーん!

 

その名も御旅屋門。

「おたやもん」と呼びます。

加賀藩が1642年に建造した堅牢な門です。

修復されているので一見新しく見えますが、1642年ですからねー。

すごい歴史のある建造物です。

加賀前田家第3代当主の前田利常さんが、鷹狩りなどの際に利用するために造営した藩営の宿舎なんだって。

前田のお殿様が止まっていたんだな。

5代綱紀さんまで利用していたそうな。

長く戸出の地に残っていた建物ですが、時は経ち老朽化。

それでもこの門だけは戸出の「大切な文化遺産だ!」と町の有志が買い取りました。

 

「買い取ったはいいけどどこに置いとくかなぁ……」って選ばれたのが、「永安寺」。

戸出町の開祖で元々の建物の所有者川合家の菩提寺です。

移設にはこれまた地元の有志が人力で二晩かけて移したと言われています。

 

その後、保存修理が図られ、現在は高岡市の指定文化財に指定されています。

現在は高岡市の戸出コミュニティセンターの入り口にこの門が建っています。

間口7.8m、棟高5.4m、奥行3.6m。

修復によって部分的な手直しはされていますが、ほとんど建築時の形態を保っているそう。

 

地味ーだけど、歴史好きにはたまらない建造物です。

 

ちなみに門から正面の細い道を渡るとこんな自動販売機が……。

左下を見るとおいしそうなパンがたくさん映った画像がありますが、各商品を見ていくと……。

なんとパンなんて一つもなし。

お菓子ばっかり。

お金を入れてボタンを押して5秒待つとお菓子が出てくるそう。

 

このパンの写真は一体何なんだ……。

 

ナニコレ珍百景に誰か出してください。

近くには旧上使街道沿いの古い町並みも楽しめるので散策スポットとしてもおススメ。

富山県近代歴史遺産に指定されている戸出駅。

戸出駅の前には大人気の「戸出ジェラート」など、ちょっとマイナーな場所を観光したい人にはおススメ。

時間が空いたら戸出にレッツゴー!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高岡御車山会館はこんなところ!駐車場の場所も要チェック!

富山県美術館「オノマトペの屋上」を紹介!営業時間や定休日は?

勝興寺の七不思議「魔除けの柱」はどこ?場所と拝観時間も紹介!

高岡の国泰寺の場所・観覧時間・駐車場は?気になる料金も教えるぞ!

日本一うまいカレーうどん屋が高岡市にある?吉宗に行ってきたぞ!

高岡の老舗喫茶店「カフェくらうん」に行ってきたぞ!