【富山】日本橋たいめいけんに行ってきたぞ!

2017年に開館してから、多くの人が訪れている富山県美術館。

その中にある「たいめいけん富山店」に行ってきました。

高そうな香りがぷんぷんしていたので、ど貧乏なぼくは遠ざけていたんですが、一回は食べとかないとね。

ふ、奮発したぞ!

「日本橋たいめいけん富山店」の営業時間・定休日など

店名日本橋たいめいけい富山店
電話050-5594-0770
住所富山市上大久保602
営業時間11:00~14:00
11:00~22:00 (ラストオーダー21:15)
11:00~21:00 (ラストオーダー20:15) *冬期
定休日県立美術館休館日
駐車場有(県立美術館駐車場2時間無料)

*情報は当時のものです。現在は変更されている可能性があります。

日本橋たいめいけん富山店の場所

日本橋たいめいけん富山店に行ってきた

県立美術館の駐車場に入り、いざ中に。

たいめいけんさんは3階にあります。

どことなく老舗の雰囲気も漂うオシャレな外観。

店舗前のメニューは思いっきり手作り感が溢れています。

並ぶかなあと思いましたが、運が良かったのか5分くらいで中に案内されました。

たいめいけんの席からの風景

席からは環水公園が見渡せます。


ふー安らぐね。

この日はランチでしたが、ライトアップされるディナーはもっときれいかもしれません。

ぼくは店舗前にメニューが出ていた富山県限定のミックスグリルを、相方はたいめいけん名物のタンポポオムライスを注文しました。

あ、あとボルシチが50円だったので、それも頼んでみました。

これがたいめいけんのランチだ!

まずは待つこと15分。

きたどー!!!

ボルシチ!

野菜がゴロゴロしています。

これで50円ってのは安い。

一口飲むと、トマトの旨味が濃縮されています。

大変おいしかったです。

富山店限定ミックスグリル!

おお。

ハンバーグに大きなソーセージ、チキンソテー。

皮付きのポテトがあります。

こんなの嫌いな人いないでしょ。

ぼくが6歳児だったら、ガッツポーズをして店内を走り回っていたかもしれません。

良い大人なのでなんとか無表情を貫きましたが、内心は

ウヒョー―――――!!!!

でした。

味は当たり前ですがおいしかったです。

なんだか子供の頃に母親に高岡大和に連れて行ってもらって、ミックスグリルを食べさせてもらったことを思い出しました。

タンポポオムライス登場!!

そして到着したのがタンポポオムライス!

チキンライスの上に、ふわっふわのたまごが載っています。

あれやりますか。

たまごに切れ目を入れるあれやりますか。

いくで、いくで!

どーん。

綺麗にチキンライスが包まれました。

お口に入れると、たまごがクリームみたいにトロけていきます。

もったいないと思いながら、あっという間に食べちゃいました。

さすがたいめいけん。

おいしかったです!

ただし……やっぱり高いよなあ。

タンポポオムライス1,680円ですよ。

庶民には特別な日しか食べられないですね。

コスパ的には、うーんと言う感じがしました。

休日、たまのプチ贅沢をしたいときとかに利用したいお店って感じ。

次は半年後に!

お店の個人的感想
そりゃ美味いさ!!
値段庶民にとってはお高め……。
雰囲気環水公園の眺望は良いです
特徴人気店ですが、そんなに並ばず入れます
その他美術館利用で駐車場2時間無料になりますよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ルネット】食材にこだわった富山市のパン屋に行ってきた

引網香月堂古沢本店に行ってきたぞ!梅園がうますぎる

人気店チョリチョリが移転!新店舗でさらに快適カレーライフを!

【牛かつRIKI】富山に「石」で焼いて食べる新感覚牛カツ店登場!

広貫堂の薬膳カフェがおいしかったので紹介する!【富山の薬屋】

麺屋一鶴(いっかく)は富山で魚系ラーメン好きには外せないだろ!