人気店チョリチョリが移転!新店舗でさらに快適カレーライフを!

いつもお世話になっております。

ぼくが旧店舗時代から大好きだった富山市のチョリチョリですが、新店舗に移転しました。

こりゃあ行かんとあかんね。

キミたちもチョリチョリを食べずしてカレー好きを名乗ることなかれ。

反省したなら今すぐ手帳に「チョリチョリ日」と記入しましょう!

チョリチョリ新店舗の場所

場所は有沢線(県道62号線)沿いにすごく分かりやすいですね。

ファミリーパークも近くにあります。

 

店舗外観

こちらが店舗外観。

この中に入ると何が出てくるのか分からない雰囲気が良いよね。

プチインド旅行に来た気分になれるよ。

貧乏なぼくは、今後海外旅行に行きたくなったら「チョリチョリ」に来ようと決意しました。

 

店舗内観

お店に入るといきなりお祈りをされました。

なんだかありがたい気持ちになります。

その横にはメニューの黒板が。

……っていうかめちゃくちゃピンク!!

店内はピンク!

全部ピンク!!!!!

レジャーホテルちゃいますよ。

カレー屋ですよ。

彼女くると、勘違いをして元気になっちゃうかもしれないよ。

そこんとこは気を付けないといけない。

 

ここはあくまでもカレー屋だと心の中で唱えて、気を落ち着かせましょう。

 

チョリチョリのメニュー

こちらがチョリチョリさんのメニューです!

このコースの中から選んでも良いし、下記のメニューからカレー単品で選んでも良いよ。

カレーを単品で注文しても、ナンかライスがついてきます。

ナンなんて超大きいからそれだけで満足できると思います。

 

チョリチョリセットを頼んだぞ!

ぼくは給料が出た後だったので、リッチマンとして「チョリチョリセット」を頼んじゃったぞ。

チョリチョリセットはカレーも選べるよ。

ぼくはプロンマサラ(トマト風味の海老カレー)を選びました。

 

そして待つこと約10分くらい……。

来ましたよー!

チョリチョリセット!!

カレーとタンドリーチキンとサラダと、せんべいみたいなやつ、さらにせんべいみたいなやつの裏側にごはんが隠れています。

 

そして特大ナン!!!

 

でけえ。

テーブルからはみ出ちゃうレベルだよ。

……や、やっぱりカレーとナンだけにしときゃ良かったかな。

 

若干の後悔におそわれますが、時すでに遅し。

こうなった以上はガッツリ食っちゃうぞー!!

 

熱々のナンにカレーを付けまして……。

パクっと一口。

 

うほー。

すんごい海老の香りがします。

トマトの酸味と甘みとめちゃくちゃ合うね。

ぼくは立派な大人男性ですが、キッズや女性も好きな味だと思います。

 

手が止まりません。

ナンちぎり、カレーにぴちょん、お口にインのループループ状態に入ります。

この中毒性はたまらんぞ。

 

ちょっと休憩。

お水を飲んでほっと一息。

 

ご飯も食べてみましょう。

 

サフランライスとカレー。

こんなのマズい訳がないよね。

安定のおいしさです。

 

サラダもあるからね。

インドカレー屋のサラダに、必ずかかってるこのドレッシング大好きです。

 

さてさて。

ナンはまだまだ残っている。

立ち向かうぞー!!

 

カレーの中にはでっかい海老も残ってるんだ。

チョリチョリさんのカレーは具材がゴロゴロ。

うれしい限りです。

 

ってかホントにおいしいね。

最初食べきれるかなと不安だったけど、ドンドン食べられちゃいます。

途中、タンドリーチキンも挟みながら、完食できました!!

 

ごちそうさまでした。

 

帰り際、入り口にはこんなイベント情報も……。

魅惑と情熱のベリーダンスショーだと……。

どんなダンスなんだ。

「2曲踊ります♪」って……。

 

とても興味がある。

すんごい興味がある。

店内がピンクなのはまさかダンスのためじゃないだろうな……。

ぜひ今度行ってみよう。

 

と、とにかく。

ダンスはちょっとって人も、本当においしいのでカレーだけでも食べに行ってみてはいかがでしょう。

チョリチョリさん、おススメです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

呉羽梨がうまい!新高(にいたか)を食べてみたよ

【富山おいしいパン】石窯パン「パン・オーレ掛尾店」に行ってきた

富山市水橋の「ハムザレストラン」に行ってきた!【富山カレー隊】

高岡に新名物?新たなカラーラーメン「にんじん担々麺」が誕生!

富山を蕎麦食べるなら樹樹は外せない!【デートにもおススメ】

ブーランジェリー トランティアン (Boulangerie TRENTE ET ...