【高岡市イベント】国宝が光る?喧嘩中のカップルは瑞龍寺にGO!

高岡市にある国宝瑞龍寺。

高岡のまちを作った前田利長さんの菩提寺です。

建立したのは前田家の3代当主前田利常さんで、江戸初期に完成しています。

 

当時百二十万石という圧倒的な財力を誇った加賀藩の力を見たまえ!

ってくらい立派なお寺。

宗派は曹洞宗です。

 

ははー、参りましたってなもんです。

 

山門、仏殿、法堂が国宝に指定されています。

さらに総門、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊三棟が重要文化財として指定。

なんのせ日本屈指の歴史的な価値のある建造物といえるでしょう。

 

この瑞龍寺。

もちろんお昼に行ってじっくりと当時の建築様式を見学してもらいたいんですが、「あんまり歴史とかさ、そんなもん興味ねーよ」って人もぶっちゃけいるでしょう。

特にキミたちってそんな感じだよね。

やれやれ。

 

ならば夜の瑞龍寺はいかが?

高岡では夏と冬に、国宝瑞龍寺をライトアップするイベントが開催されてるんですよ!!

ライトアップに一人で行ってきた。

……というわけで一人でライトアップに行ってきた記録です。

テコテコと瑞龍寺と東に1kmくらい離れたところにある前田墓所を繋ぐ参道、八丁道を歩いていきます。

この参道。

石畳が敷き詰められていて、両サイドには灯篭とクロマツが交互に並んでいます。

歩くだけで楽しい道。

ライトアップ期間中は火のついた蝋燭も置かれていて、幻想的な空間が演出されています。

 

 

……それにしてもカップル(夫婦含む)率たけー。

 

一人で来てるとか男だけで来てるとかほぼなし!

でも気にするな!

 

なぜなら暗いから。

そしても人も多いから。

誰もキミのことなんざ、気にしていない。

 

前売り券は350円。

当日券は500円となっています。

 

僕は前売り券を買ってなかったんで当日券で入りました。

出来れば前売り券買っといた方がいいね。

 

そしていざ瑞龍寺さんのなかへ。

 

どーん!!

 

光る山門!!

ほら、綺麗でしょ。

素敵でしょ。

隣のカップルの笑顔がまぶしい。

いやそんなところを見ちゃいけない。

 

視線を再度前方に戻す。

どーん。

今度は赤になったよ。

緑から赤になったよ。

カップルの心はさらに燃え上がる。

 

だからそんなことを気にしちゃいけない。

再度視線を前方に戻す。

どーん!!

今度は紫だ!

等間隔で変わる光。

その度に違う顔を見せる瑞龍寺。

祈りが深まるぜ。

 

回廊も光で彩られていい感じ。

 

お寺の前では出店もされてるよ。

僕は高岡流お好み焼き「ととまる」を食べました。

魚のすり身を使ったお好み焼きです。

うまかったー。

 

カップルも、一人で祈りを深めたい人も、いざ瑞龍寺ライトアップへ!!

国宝 高岡山瑞龍寺

住所 〒933-0863
富山県高岡市関本町35
電話番号 0766-22-0179
営業時間 9:00~16:30
料金 大人500円、中高生200円、小学生100円、(団体・30名以上は大人400円、中高生150円、小学生70円)
アクセス ■あいの風とやま鉄道「高岡駅」から徒歩10分
■JR「新高岡駅」から徒歩15分
■能越自動車道高岡ICから車で10分
駐車場 普通車約100台、バス13台
駐車料金: 無料
(詳細は0766-22-0179へ)
公式URL http://www.zuiryuji.jp/

(地図)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

金屋町に行ったらキュポラと煙突も見ておかないとね!【高岡市】

喪黒福造が氷見市に?藤子不二雄A先生の生家「光禅寺」は漫画界の聖地!

ドラえもんマニア必見のレアスポットが高岡古城公園にあるぞ!

戸出御旅屋門の前に変わった自動販売機を発見したぞ!【高岡市戸出】

高岡市御馬出町に本格蕎麦屋が登場!「味彩」がおいしいぞ!

高岡の老舗喫茶店「カフェくらうん」に行ってきたぞ!