食事処「ろ」(富山市)がオシャレでデートにも使える件

いつもお世話になっております!

世の中には興味がそそられる店名ってあるよねえ。

ぼくのちびっこ時代には近所に「マズイ亭」っていうそば屋がありました。

一回行ってみようと思ってるうちになくなっちゃったけどね。

 

余談はここまでにして。

富山市にも珍しい名前のお店があります。

その名も「ろ」。

さっそく行ってみましたよ。

「和食処ろ」に行ってきた。

まずは場所とお店の概要から。

和食処「ろ」の営業時間・定休日など
店名 和食処「ろ」
電話 076-451-3101
住所 富山市上飯野12-6
営業時間 11:00~14:30(数量限定)
定休日  水曜日
和食処「ろ」の場所

場所は富山市の上飯野にあります。

珈琲豆やコーヒーメーカー、地域性のある器などを販売している大和屋さんに併設されています。

こちらが入口になります。

と、とてもかわいいぞ。

ほんとうに「ろ」一文字。

店名の下にはお魚とごはんとお釜のイラストが描いてあります。

 

いざ「ろ」の店内へ

店内はテーブル席とL字のカウンターがありました。

和の調度品がふんだんに使われていますが、椅子席です。

これポイント高い。

座敷だと足が痛くなるもんね。

古民家をリノベしたレストランでも、席のテーブルや掘りごたつ化は必須だよ。

 

それにしてもオシャレ。

ほれ、もう1枚。

子どもが正座をしてごはんを食べている。

なんつう作法をよく分かっている子供なんだ。

見入ってしまう。

思わず「あ、こんにちは。前、失礼します」と声を掛けました。

お食事に夢中になっておられるのか、返事はありませんでした。

 

「ろ」のメニューはこんな感じだ

今回はランチタイムに行ったので、ランチメニューになります。

まずはおやさいランチ。

・前菜

・お野菜たっぷりのおばんざい盛り合わせ

・「ろ」汁

・お釜で炊いたごはん

お値段は1,800円+消費税です。

 

あとですね、プラス200円or400円追加をすればごはんをグレードアップできます。

それからおさかなランチ。

2,300円+消費税です。

さっきのおやさいランチと比べて何が違うのかと見てみると、炭火で焼いたお魚が追加されています。

 

最後におうどんランチ。

お野菜ランチのうち、「ろ」汁とごはんが黒ごまを練り込んだおうどんに変わっています。

ぼくはおうどんランチ、一緒に行った相方はおさかなランチを頼みました。

おしぼりまでかわいいぞ!

席にはお箸とおしぼりが。

かわいいね。

とくに気に入ったのはこのおしぼり。

かわいすぎたのでどアップにします。

高級感が溢れているぞ。

雰囲気的にはデートでも十分使えるんじゃないでしょうか。

静かな店内は会話も弾むと思うよ。

 

しばらくすると、店員さんがお釜を載せる台を持って切れくれました。

何かを焼くのかな。

ワクワク。

 

前菜が到着!

しばらくすると前菜が。

これまた綺麗だねえ。

水なと玉ねぎとトマトと、ちょっと写真では分かりにくいけど、下にタコが隠れています。

器がステキ。

「ろ」じゃなくて「ル」みたいな字がたくさん書いてあります。

味も優しくておいしいタコマリネでした。

 

おばんざいも到着!

す、すんごい野菜盛りだくさん……。

いやあぶっちゃけ「おやさいランチ」1,800円+税っていう値段をみたときに、「た、高くねえか?」って思ったんですけど、これは納得。

かぼちゃに竹の子に人参にシメジ……。

中央に鎮座している味玉のインパクトも強烈です。

ボリュームは半端ないっす。

 

どれも素材を壊さない優しい味付けでおいしゅういただけました。

 

おさかな定食の焼きサバはこれ。

さっきの台の上にお皿を置かれました。

おさらいですが、↓の台が出てきたんで何かを席で焼くのかと思ったら、既に焼きあがったお魚を載せられました。

ま、まぁ最適な焼き加減はプロに任せた方が良いもんね。

 

おさかなランチの完成形。

「ろ」汁の量もスゴイね。

具がたっくさん。

ここでもお野菜がタップリとれます。

ぼくがゾゾタウンの前澤社長並の大金持ちだったら、毎日「ろ」さんに通うだろう。

とっても長生きできそうです。

 

 

最後におうどんランチのうどん。

ゴマと海苔と油揚げを載せたおうどんを、キノコがゴロゴロ入ったつけ汁につけていただけます。

それにしても麺。

見た目は完全にソバです。

一瞬、おそばランチを頼んだんだっけ?と混乱しましたが、メニューを見返すとうどんは黒ゴマを練り込んでいるということです。

黒ゴマの色なんですね。

 

麺はシコシコモチモチ、ちょっと濃いめの魚介系ダシが利いたつけ汁に合っていて、とてもおいしかったです。

 

っていうわけで……。

ごちそうさまでした!!

すんごいおいしかった&お腹いっぱいになりました!

量をあんまり食べられない人は、心してお腹を空かせてお店に行きましょう!

 

*備考 帰りに大和屋さんに

食後に隣の大和屋さんに顔を出しました。

「ろ」さんと大和屋さんは繋がっていて、外に出なくても行き来することができます。

ちなみに大和屋さんでは、水出しコーヒーとバームクーヘンの試食をいただけました。

なんか食後のコーヒー的な感じになって最高においしくいただけました。

このセールス手法にまんまとハマったぼくは、お土産にコーヒー豆とバームクーヘンを買っていったよ。

全く勉強になるぜ。

最先端のマーケティングかよ。

もちろん、コーヒーもバームクーヘンもおいしかったです。

 

健康にお腹いっぱいになりたい方、落ち着ける環境でお食事がしたい方、好きな女の子に「こいつ良い店知ってるな……好き」って思われたい方は食事処「ろ」にレッツラゴー!!

お店の個人的感想
上品なお味だぞ!
値段 ちょい高め。セレブか特別使い向け
店舗 オシャレな店内。落ち着いて食事ができるよ!
特徴 とにかく「和」なお店! 野菜たっぷり健康志向。
その他 大和屋さんの隣だよ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

日本海高岡なべ祭りは北陸屈指の冬のグルメイベントだぞ!

珈琲哲学富山西店を紹介する!【営業時間・メニュー・場所】

富山発!CHILLOUT&ソフトクリーム畑が大人気な件。

日本酒キットカットを満寿泉の本社がある富山市岩瀬で買ってきた

BUTAMAJIN(富山市)の食レポをするよ!

糸庄のもつ煮込みうどんは富山のうどん好きには外せない名店だ!