富山のGoToEatの食事券の利用期限の延長が決定!【6月末まで】

SNSフォロー

富山県でも、多くの方が利用しているGoToイートの食事券事業。

コロナに苦しむ飲食店でも「GoToの利用者は非常に多かった」という声が聞かれます。

一方、富山県はコロナの感染水準をステージ2として、9時以降の外食は控えるように呼び掛けています。

コロナの拡大とGoToの利用促進は、一定の相反があると思われるため、矛盾も指摘されていました。

今回、富山県でもようやくGoTo食事券の利用期限が、従来の3月末から6月末までに延長されました。

食事券は慌てて使う必要なし!

当然の判断だと思います。

富山でも断続的に新規感染者数は出ており、いつ首都圏のような医療機関のひっ迫が起きてもおかしくない状況です。

県はコロナが収まるまでの当面の間は食事券の利用を呼び掛けています。

なお食事券には期限は3月末と明記されていますが、特に交換などの手続きは必要ありませんのでご安心なく。

今は我慢のとき。

コロナが収まった際はまた食事券を利用して飲食店を応援しましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる