富山大学前のインドカレー店アジャンタが上冨居で移転オープン!

富山大学前のインドカレーの名店として人気を集めていた「アジャンタ」。

閉店の知らせに残念な思いをした人も多かったことと思います。

そんなアジャンタが富山市上冨居に移転オープン!

さっそく新店舗に行ってきたので全力で食レポをするぞ!

「 アジャンタ」の営業時間・定休日など

店名 日本料理旬彩亭
電話 080-8995-4488
住所 富山市上冨居3-12-18
定休日 水曜日
駐車場

*情報は当時のものです。現在は変更されている可能性があります。

アジャンタの場所

目次

アジャンタに行ってきた。

アジャンタが移転したのは富山市上冨居の住宅街の一画。

店舗前には駐車場があります。

この日訪れたのは土曜日のランチタイム。

やはりコロナ禍の中で、テイクアウトを重視されていました。

入口の検温をクリアして、いざ店内へ。

L字型のカウンターに、座敷があります。

ぼくはカウンターに着席。

一人でも入りやすい雰囲気です。

メニューを拝見。

基本的なセットメニューは5種類。

850円から1,000円までとお手軽な値段設定になっています。

カレーの種類は下記の通りとなっています。

辛さペーストも3階まで無料で追加可能。

激辛好きは50円払って10辛を頼みましょう。

 

ぼくはCセットで、カレーは「アジャンタチキンカレー」を選びました。

これがプロの頼み方ですね。

まずは店名が入っているメニューを頼んでおけば間違いありません。

冒険するのは2度目以降からで良いのです。

 

 

見たまえ!

この黄金に輝くサフランライスと、濃厚なカレーを!!

そしてこのプレートが付いてきます。

しっかりとサラダがあるのがとても良い。

お肉もタンドリーチキンとローストポークが盛りだくさん。

タンドリーチキンってお店によってはパッサパサなことがあるじゃないですか。

 

その点、アジャンタさんのものは柔らかくてジューシー。

スパイスも効いていて大変美味です。

 

また100円を追加すればチャパティが付けられます。

これがまたうまい。

モチモチで噛むごとに小麦の甘みがお口の中に広がります。

ピリッとしたカレーとの相性もピッタリ。

 

プラス50円でライスをハーフにして、チャパティを頼むこともできます。

個人的にはこれがおススメかも。

 

食後にはアイスチャイをいただき完食です。

1,000円でボリュームたっぷり、とても満足したランチになりました。

まとめ

日本人の方が経営しておられるアジャンタ。

現地のスパイシーなカレーを基盤としながらも、日本人向けにアレンジが施されていて、それがクセになる味に仕上がっています。

値段もお手頃でボリューム満点。

テイクアウトも充実しているため、ヘビーユーザーになりそうです。

今度は違うカレーも試していきたいと思います。

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

お店の個人的感想
スパイスが効いていて夏にも冬にも食べたいカレー。
値段 ランチはとてもお手ごろです。
雰囲気 一人でも複数でも入りやすい店内。
特徴 インドと日本のカレーの良いとこ取りなイメージ。
その他 接客も良いです!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる