富山市のとんかつ店「かつたま」がうますぎて箸が止まらないぞ!

今日もカロリー摂取してますか!?

カロリーって言ったら揚げ物だろ。

揚げ物と言ったらとんかつだろ。

ってことで富山市にある「かつたま」さんに行ってきたぞ。

 

富山豚食堂かつたまはとんかつフリークには外せない名店だぞ!

誰もが大好きとんかつ。

頻繁に食べるとおデブちゃんへの道待ったなしですが、たまにならいいじゃんねえ。

仕事を頑張ったときとか自分へのご褒美にさ。

富山にもおいしいとんかつ屋がたくさんあるぞ。

その中の一つが富山市堀川にある「富山豚食堂かつたま」さんだ。

 

こちらのとんかつ屋さんの素敵なところは富山産の食材をふんだんに使っているところ。

豚や米はもちろん、定食についてくる味噌汁のお味噌も富山県産。

油・パン粉・ 卵もね。

安心安全においしいとんかつ定食を頂けます。

 

外観はこんな感じ。

この日はあいにくの雨。

ですが僕のとんかつへの想いは燃えたぎっているのでなんの問題もないだろう。

駐車場も広いので運転が下手な人でも駐めやすいよ。

 

中に入ると店内は座敷やテーブル席がたくさん。

ゆったりとお食事が楽しめます。

掃除も行き届いていて綺麗。

神経質なキミたちにはピッタリなお店だろう。

簡易的な仕切りがあるのも良いですね。

落ち着く落ち着く。

ちなみに店に入って右手の子上がりのクッションは厚みが15センチくらいあります。

お尻が沈みます。

ちょっぴり優雅な気分を味わえます。

 

さてさて……。

店内にはちゃんと富山県産をアピールしたPOPも。

写真の肉厚っぷりが食欲を掻きたてます。

さっそくメニューを開く僕。

海老ロースかつ定食なんてもんもありますが、とんかつフリークからすれば邪道だろう。

僕は初めていったとんかつ屋ではロースかつ定食一択なんです!

今回も迷うことなくロースかつ定食を頼みます。

ゆっくりとお水を飲みながら店内で待つとすり鉢に入ったごまが登場。

ごまをすりすりしながら定食が来るのを待ちましょう。

ごまは調子に乗って擦り過ぎちゃうと風味が飛んじゃうんでほどほどにしたほうがいいぜ。

そんなこんなで10分後……。

 

これが「かつたま」さんのとんかつだ!!

どーん!!

とんかつ定食の参上だ!

見たまえ、この肉厚っぷりを。

肉の中心はほんのりピンク色をしています。

まさに絶妙な揚げ加減。

これ以上揚げると固くなっちゃうもんね。

 

さっそく、さっき擦ったごまのすり鉢にソースを投入します。

ごまとソースを掻き混ぜる僕。

このごま&ソースをとんかつに掛けてしまうのはおススメしない。

最後らへんになると衣がソースを吸い込んじゃって、ふにゃっちゃうので。

 

とんかつのほうを一個ずつソースにつけて食べましょう。

あとこの店はさすが本格的。

粗塩も付いてくるからね。

 

最初は粗塩で豚肉の甘味を堪能するのが良いかも。

次にソースをつけて食べると味の変化が楽しめます。

 

噛むほどにジューシーな豚肉が薄めのサクサク衣をまとったとんかつ。

県内でも屈指の名店と言えるでしょう!

行ったことがない人はぜひ。

最後に一言!

とんかつを食べるときはカロリーのことなんて気にしないように。

せっかくおいしいものを食べてるんだから。

目いっぱい味わいましょう。

 

後悔するなら食べ終わったあとでね……。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【富山おいしいパン】石窯パン「パン・オーレ掛尾店」に行ってきた

【富山観光】岩瀬の古い町並みを歩いてみたら楽しかったぞ!

引網香月堂古沢本店に行ってきたぞ!梅園がうますぎる

高岡の老舗喫茶店「カフェくらうん」に行ってきたぞ!

【GOZZO ゴッツォ】海鮮 イタリアン 雰囲気良しの居酒屋!

人気店チョリチョリが移転!新店舗でさらに快適カレーライフを!