緑菜軒で高岡グリーンラーメンを食べてきたぞ!【富山ラーメン隊】

いつもお世話になっております!

富山ブラックって聞いたことはありますか?

富山には裏?「名物」のラーメンがあります。

それが富山ブラック。

文字通り、スープが真っ黒で味の濃い醤油ラーメンです。

胡椒もたっぷり掛かっています。

 

始まりは戦後。

お腹を空かせた肉体労働者が、弁当箱に白米だけを詰めてラーメン屋に訪れるようになります。

それから白米のおかずに合うラーメンが広がっていきました。

 

見た目ほど塩っ辛くないという意見もありますが、僕的には「いやいやしょっぱいだろ……」です・

ごはんと水がないと食べられません。

 

食べたことがない人はぜひ一度ご賞味あれ。

好き嫌いが半端なく分かれるラーメンです。

ハマった人は中毒になるのでご注意を。

 

それはともかく。

そんな経緯もあって富山では「カラーラーメン」が人気。

各市町村でそれぞれの色のラーメンが開発されています。

 

高岡市ではグリーン。

地場産業である「高岡銅器」や、高岡にある名園「高岡古城公園」の自然の豊かさから、緑が採用されました。

 

高岡グリーンラーメンの定義は以下の通り。

一、高岡産ほうれん草を使用すること

二、見た目に緑であること

三、名前を「高岡グリーンラーメン」とすること

 

二食入りのパッケージラーメンが市内の道の駅などで販売されており、お土産として買って行かれる観光客の方も多いです。

 

だけどさー。

どうせなら「レトルト」じゃなくて本場で食べたいですよね。

 

そんな方に断然おススメなのが山町筋にある「緑菜軒」です!

ついにできたグリーンラーメンの直営店舗。

高岡に来たからには行かないわけにはいきません。

緑菜軒に行ってきた。

山町ヴァレーという古民家や蔵を改装して2017年にオープンした施設内にあります。

緑菜軒の場所


古い土蔵造りの家々が並ぶ「山町筋」の通りにあります。

古民家を改装してできた「山町ヴァレー」の1階にテナントとして入っていますよ。

お店の向かって右側には「山町ヴァレー」の駐車場も9台確保されています。

 

もちろん、山町筋自体が重要的建造物群保存地区にも指定されている通りなので、近くの観光駐車場(無料)に駐めて、観光がてらにテコテコ歩いていくこともおススメです。

 

緑菜軒の外観

こちらが店舗外観です。

雰囲気あるでしょ?

とてもラーメン屋さんがあるとは思えないね。

中は縦長になっていて、カウンター席と、奥には四角いテーブル席もあります。

 

緑菜軒のメニュー

こちらがメニュー。

現在のところ、昼は基本的に2品のみ。

「高岡グリーンラーメン」と新商品である「高岡にんじん担々麺(別名、オレンジラーメン!)」。

各800円。

ライス付きは900円。

 

うーん、分かりやすい。

シンプルシンプル。

優柔不断なキミたちにも配慮されたメニュー構成だね。

なんちゃって。

 

グリーンラーメンを食べる!

さっそくグリーンラーメンを注文します。

 

 

注文から約5分……。

 

 

どーん!!!!

きた!

グリーンラーメンだ!!

ザ、緑!

 

 

一瞬、ビビりますが、この色はほうれん草のペーストを溶かしこんだ色。

ベースは白湯スープです。

 

小皿にはゆず胡椒と辛みそが付いてきます。

 

一度に複数の味を楽しみたい欲張りさんに配慮されたラーメンだ!

 

まずは普通にスープを一口。

 

うん、おいしい。

ほうれん草ということで、あっさりをイメージしていましたが、しっかりとコクがあります。

ほのかに漂うほうれん草の香りが良い感じ。

個人的にはもうちょっとスープが熱くて良いかも。

 

麺は中太の縮れ麺。

スープと良く絡みます。

 

 

続いてゆず胡椒を投下。

オッ!と小さく叫んじゃうくらい、結構味が変わります。

ゆずとほうれん草ってこんなに合うのね。

胡椒も良いアクセントになってくれます。

 

さらに辛みそを投下。

これまた味が面白いくらいに変化します。

個人的にはこの味が一番好き。

ピリ辛はもちろんのこと、スープのコクが一層増します。

ほうれん草

 

鶏チャーシューも美味。

油っぽくなく、しっかりとしたチャーシューです。

噛めば噛むほど鶏の甘味が口の中に広がります。

 

うん、満足でした。

 

敢えて個人的な改良点を書くとすれば……

・値段がやや高め。

・スープがちょっとぬるめだった。

・卵が味玉じゃなかった。

 

普通の卵なら、つけなくても良いのでその代わりに50円か100円安くしてくれたらなぁってところです。

 

ただ概ね満足です!

高岡を盛り上げるためにもこれからも頑張ってほしい!

 

今度はにんじん担々麺を食べてみたいなぁ。

緑菜軒の場所・営業時間・定休日など

名前 緑菜軒
住所 〒933-0914  高岡市小馬出町6 山町ヴァレー内
電話番号 0766-24-8950
営業時間 昼:11:00~14:00 夜:18:00~21:30(週末営業)*ご確認ください。
定休日 月曜日
駐車場 山町ヴァレーの共同駐車場があります。近くに観光駐車場もあるよ。

*情報は取材当時のものです。変更がある可能性があります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高岡で富山ブラックを食べるなら「誠や」はどう?【富山ラーメン隊】

【GOZZO ゴッツォ】海鮮 イタリアン 雰囲気良しの居酒屋!

高岡に新名物?新たなカラーラーメン「にんじん担々麺」が誕生!

【高岡市イベント】国宝が光る?喧嘩中のカップルは瑞龍寺にGO!

高岡に観光に行くなら雨晴海岸は外せないだろ!【海越しの立山連峰】

うますぎ!新湊の絶品カレー中華「スパロー」に行ってきた【富山ラーメン隊】