時期高岡市長に出町譲氏の出馬報道!高橋市長は退任表明か

2021年に予定されている高岡市長選挙について、現職の高橋市長が出馬しない意向を示したという報道がなされました。

時期高岡市長選挙には、地元の経済界などから経済ジャーナリストの出町譲さんを推す声などが上がっているそうです。

出町譲さんとはどのような方なのでしょう。

まとめてみました。

目次

2021年の高岡市長選挙に出馬か? 出町譲さんとはこんな人

出町譲さんのプロフィール

  • 1964年 高岡市生まれ
  • 高岡高校卒業後、早稲田大学政治経済学部へ
  • 1989年 大学卒業
  • 1990年 時事通信入社 ニューヨーク特派員などを務める
  • 2001年 テレビ朝日入社 
  • 2011年 テレビ局社員を務める傍ら、作家活動を開始
  • 経団連会長や臨調会長などを務めた土光敏夫氏ら経済人を紹介した著作多数

現在の活動

テレビでの仕事のほか、近年は雑誌や新聞への寄稿も積極的に行われている出町さん。

企業の社長へのインタビューに加え、地方創生にも熱心に取り組んでおられます。

こうした実績を評価され、次期市長候補として期待を集めているようです。

高岡市といえば、2017年に突如として財政難に陥っていることが発覚。

高橋市長が「新幹線関連事業に対する身の丈を超えた投資が要因」と謝罪しています。

その後は、財政健全化緊急プログラムを策定し、コミュニティバスの廃止や各種団体への補助金削減などで財政再建が進められてきました。

一方、高岡大和百貨店の退転や今回のコロナウイルスの影響など、いまだ課題は山積。

ますます厳しさが予想される市政について、新しい市長がどのような方針を打ち出すのか注目しています。

出町さんの正式な出馬表明があるのかないのか。

また新しい情報が出れば追記していきます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる